Merry Christmas!

クリスマスケーキ

今日はクリスマス・イブ。
娘はサンタさんに会う為に今日は布団で寝たふりして寝ずの番をするそうです。
そのくせ、本当に鍵の掛かった家に侵入出来るのか確かめる為に、家中の窓の鍵を厳重にチェックして歩いています。
サンタさんは居ます。それは事実です。問題は『誰か』です。
さぁ、娘は今年サンタさんの正体を解き明かすことが出来るでしょうか。
結果は明日の朝判明します。

私は、明日仕事なので先に寝ます。おやすみなさ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下一品、鵡川のししゃも

10月と言えば、そう「ししゃも」です。鵡川のししゃもは毎年10月1日が解禁日で獲れなくなったら終了。そろそろ食べに行かないと来年まで食べられなくなるので、札幌に行ったついでに少し足を伸ばして鵡川へ行ってきました。
今日は息子を札幌の眼科(オルソケラトロジーの定期検診)に連れて行かなければならなかったので、前日の内に朝イチの予約を入れて7時には家を出発、9時少し前眼科に到着、10時には診察が終わり鵡川を目指し出発。11時前にはお目当ての大豊寿司さんに到着しました。11時前にも関わらず、座席は既に満杯で番号札3番を渡されました。
少し待って席に着いて注文したのは、まずはやっぱりししゃも寿司、それからしゃも天ぷら、ししゃも大葉包み揚げなど。どれも美味で、ししゃも寿司のとろける旨みとアツアツの天ぷらは絶品。

大豊寿司で昼食を頂いた後は、お土産のししゃもを買いにいつものマルダイ大野商店に行きます。ししゃものスダレ干しは下の写真の感じ。
近年ししゃもは高級魚でなかなか良いお値段ですが、年に一度のお楽しみです。

ししゃもスダレ干し

 

ししゃもスダレ干し

 

 

 

ししゃもスダレ干し:K-5 / DA18-135mm F3.5-5.6 EDAL DC WR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お雛様

お雛様

娘のお雛様。
お雛様を見ると、あぁ~春が近いなぁと感じますねぇ。
そろそろ地物の海老(ナンバンエビとボタンエビ)が解禁されたハズです。
お店で活きが良いのが有ったら是非お試し下さい。絶品だと思いますよ。

 

 

 

 

 

お雛様:NIKON D100 / Nikon AF Zoom-Nikkor 35-70mm f/2.8D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東金いちご

東金いちご

千葉に住む従弟から今年も美味しい「東金いちご」が送られてきました。毎年、冬の寒さのピークをチョット過ぎた今頃の時期に、あま~い完熟いちごが春が確実に近づいている事を思い出させてくれます。
頂いたのは、今年も東金市の「市東農園」さんの完熟いちご。大粒で一口ではとても食べられないくらい大きく、甘みのとても濃い美味しいいちご。家族4人で奪い合って頂きました(笑)。
ごちそうさまでした。

 

 

 

 

東金いちご:K20D / DA 16-45mm F4 ED AL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もシシャモの旬

今日は鵡川に行って来ました。
一年でこの時期にしか食べられないシシャモ寿司を味わいにいつもの『大豊寿司』に行くことを口実に、毎年鵡川の親戚のお宅を訪ねます。『大豊寿司』のシシャモ寿司は、普通のシシャモのあの濃厚な味からは想像できないほどまろやかな味と舌触りで、とても繊細。いったいどんな下ごしらえをしているのか、謎です。
muraismは毎年一度これを食べないと気が済まない、秋のお楽しみ行事になっています。
それに加えて、大将の仕事ぶりには毎年感動させられます。今日は11時頃に店に着いたのですが、既に座席は満席で番号札12番を渡されて、しばし大将の手さばきをのぞき見する時間がありました。見ていて判ったのですが、列に並んでいる時間は、寿司を握るのを待つ時間ではなく、食べているお客さんが座席を空けるのを待っている時間と判明。大将は握り手たった1人であの広い店の客を待たせることなく満足させていたのです。凄すぎます。
シシャモ寿司の後は、持ち帰り用のシシャモ購入の為に、大野商店へ。muraismのお気に入りは「マルダイ大野商店」。こちらのシシャモの塩加減は絶妙で美味!
美味しいものを頂けて、とっても幸せな「文化の日」でした。

そういえば、鵡川の街のあちらこちらに、北大名誉教授でノーベル化学賞受賞の鈴木章さんのポスターが有りました。小さな街から世界的に偉大な化学者輩出!本当に凄いことです。

あっ、今日は食べるのに夢中で、写真はなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元気の基

 じじトマトのジュース 
毎年この時期になると、じじの畑で沢山とれる「完熟トマト」。毎日丸かじりでムシャムシャ・・・!食べきれないのでジュースにして家族全員毎日ゴクゴク!
子供たちは市販のトマトジュースは嫌いですが、じじトマトのジュースは大好き。
夏バテ防止の切り札、元気の基です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法のキュウリ

今日は、晴れたり曇ったりの変わりやすい天気でした。昨日、芝刈りの途中で雨が降り出して中途半端だったので午前中に続きをしようと思っていましたが、疲れのせいか背中がひどく痛くて嫁さんに芝刈りをお願いしてしまいました。天気が良くて気持ちがよかったので、庭から空を見上げて一枚だけ「カッシャッ」。北海道の夏っぽい感じでしょ!?
夏空:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL

夏になると、ジジ(嫁さんのお父さん)家の魔法の畑から沢山の新鮮野菜が届けられます。今日はもぎたて「キュウリ」と「ささげ」。キュウリのトゲトゲが痛いったらありゃしない。早速「キュウリ」を洗ってかじりつきました。みずみずしくて元気が出ます。
「キュウリ」を食べて昼寝をしたら、背中の痛みがすっかり消えました!
ありがたや、ありがたや。
キュウリ:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウド美味し

★クリックで拡大:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL

庭の脇に自生しているウドやフキが食べ頃になりました。今日の晩ごはんのおかずはウドとフキをゆでて酢味噌や子供達はお好みでマヨネーズで。ウドの芽は天ぷらにして、お塩やうどんの付けつゆで。
旬の食材は説明いらずでとにかく美味いです。
muraism、今日は朝から風邪気味で不調でしたが、元気を分けて貰いました。

そういえば、我が家の周りにはたらの樹が沢山有るのですが、例年食べ頃になる前に誰かにきれいさっぱり切り取られてしまいます。家の敷地内にも2本ほど有るのですが、これは流石に遠慮してか切り取られず残っています。でも、樹が大きくなりすぎて、最近は放置状態。先っちょの新芽を頂くためだけに、幹をばっさり切る事には抵抗があるので、見るだけで元気を貰ってます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギョウジャニンニク

裏山のギョウジャニンニク(北海道での俗称:アイヌネギ)。父が生前に植えたものが増えて、春のご馳走に。(これもクセは強い)
多分、父が植えたのはこの一群辺りだと思うが、周りにも広がっていてそれなりに食べられる量になっている。

ギョウジャニンニク:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL

※写真は、5/4(火)に撮影。法事の為に東京から来ていた姉夫婦にほんの少しだけお土産に持たせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の季節ですねぇ

大雪だった冬も終わり、雪捨て場になっていた芝生の雪も完全に融けて消えました。雪の下敷きになっていた芝生のクロッカスは何事も無かったように可愛い花を咲かせています。 ( ↓ こんな感じです)

芝生のクロッカス:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL

小川にはヤチブキ(エゾノリュウキンカ(蝦夷立金花))がキラキラとちょっと美味しそうに葉を輝かせ、コロコロと可愛いつぼみが開いて黄色い花を咲かせました。
ヤチブキは食べられるそうですが、挑戦したこと無いですねぇ。(チョット、クセが有るらしい)
今年は挑戦してみようかなぁ・・・。なんか凄く元気を貰えそう。

ヤチブキ:K20D/DA 16-45mm F4 ED AL
さて、明日5月2日から、いよいよ少年野球シーズンの開幕です。  今年はどんな感動のドラマが待っているのでしょうか。とても楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧