« 数日前に咲いた「ヤチブキ」 | トップページ | 駒大苫小牧ガンバレ »

幌萌の大桜

幌萌の大桜

夕方、幌萌の大桜(エゾヤマザクラ)を観てきました。もう数日で満開をむかえそう。
例年、この大桜の前では、伊達市在住の作曲家でピアニストの太田亜紀子さんが、夜桜ミニ・コンサートを行うのですが、今年は昨年11月の暴風雪で桜の枝が折れて大がかりな治療中と言う事もあり、コンサートはお休みとの事。
樹齢200年とも250年とも言われる、大桜は傷ついてはいてもその堂々たる存在感に変わりはありません。ゆっくり傷を癒やして、これからも永く世代を超えて変わらず春の訪れを知らせる存在でいてくれることを願います。
写真は今日夕方撮影。曇り空でした。
晴れの日、満開になったところはもっときれいだろうなぁ。

昨年の大桜の記事はこちら

|

« 数日前に咲いた「ヤチブキ」 | トップページ | 駒大苫小牧ガンバレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13449/57418705

この記事へのトラックバック一覧です: 幌萌の大桜:

« 数日前に咲いた「ヤチブキ」 | トップページ | 駒大苫小牧ガンバレ »